tomoband

未分類

みなさんおはようございます。今日は、『子ども体育学校』にもご賛同していただいて、カリキュラムにも入っているtomobandについて、お話させていだだきます。普段当たり前のように使っている『手』『指』これを着目してこのような道具をつくれるのは素晴らしいことだと思います。

みなさんは、自分の手や指を自由に動かせますか?私自身も出来ますと即答するタイプでした。ただ、粗大運動や微細運動など勉強するようになり、当たり前のことを当たり前と思わなくなってからは、手や指の、動きに注目するようになっていました。

持ちやすい手を創るバンド

持ちやすい?そもそも当たり前のように使っている手にそんなことを考えたこともなかったので???となりましたが、普段使わない手につけた瞬間、衝撃的な出来事が起きました。

左手につけて指の運動を始めると、まず最初に驚くのが手のひらでなく肩や二の腕の筋肉の動く場所がいつもと違うところなんです!

それは違和感でしかありませんでした。全然わからなかったので右手につけて動かすと。。。

あれ?右手は違和感なくいつもと同じ。ということは、左手は使っていても右手とは、違う部分の筋肉を使って動かしていたんだなと思いました。

正しく使っていればきっと左手を動かしたときも違和感はなかったんだと思います。身体を正しく使えるように。右手と左手が両方同じように使えるようになることは、とても素晴らしいことです。このトレーニングを幼少期から楽しく出来る方法を体育学校では、様々な方法で取り組んでいます。

ご購入もできますので、ご興味あるかたは、こちらから。tomoband

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧