スポーツテスト

未分類

みなさん梅雨はいつ雨が降るのかわからず難しい天気が多いですね。一昨日もそんな難しい天気の中、タイミングよく子ども体育学校の時間は、曇だったり小雨だったりで、身体を動かすことができました。

昨日は新しく入ってきた生徒が揃うことが少なかったのですが、揃ったのでスポーツテストを行いました。握力0だった生徒が、少し力がついたり50メートル走も光電管の原理を用いた器具で測定出来るので、本当のタイムがわかって速くなった!と喜んでいる、生徒もいましたね。

やはり長座体前屈などを行うと身体の関節可動域が、硬い子が現代は多いのが、よくわかります。

また今まで遊んでばかりだったのに、豆掴みをやるようになって集中力があがって物事にしっかりと取り組めるようになったりした生徒も多数出てコーチ達もびっくり!

こんなに集中して話さないで書いてるの初めてみました(笑)

子ども達の成長は、いつくるかわかりませんね。

僕達は、ほんの少し『やる気スイッチ』を探して押してあげることしかできません。でも『やらせる』より、遥かにスイッチを見つけてあげることが、重要だと考えています。

運動の楽しさを全ての子ども達に、伝えていきたいです。それは、僕達だけでなく全てのコーチ達もきっと同じ思いだと思います。

緑山の体育学校は、残り人数少ないですがもう少しだけ募集しています。ご興味ありましたらご連絡ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧